うきはの こね屋チゾンと 九州北部豪雨★

e0172939_23445508.jpg
少し前ですが、水曜日しか開いていないパン屋さん、
うきはの「こね屋チゾン」に行きました。

うきはの道の駅の裏側、
あたりには菜の花畑や麦畑が広がる
のどかな集落の一角にある古民家でした。

この古いシャビーな佇まい、もう たまりません♪

こじんまりとした店内は、
高い天井と厳選されたシンプルなインテリアのせいか、
実際よりもスッキリと広く見えます。

薄暗い店内に灯る小さな明かりや高窓から見えるグリーンがいい感じです。

素敵なイートインコーナーがあり、ドリンクをオーダーすることもできました。
e0172939_23445556.jpg

自家製天然酵母と国産小麦で丁寧に作られたパンは、
粉の甘みが感じられる優しいお味。

季節ごとに種類が少しずつ変わるようなので、また買いに行きたいなぁ☺️

e0172939_23445604.jpg
e0172939_23445641.jpg


こね屋チゾン以外にも、
うきは や吉井には素敵なお店がいっぱいあります。
そして現在も通常営業されています。

九州北部豪雨の被害で営業されていないのでは、と誤解されたり、お客さんが減ったりしているお店もあるそうです。

甚大な被害があった朝倉でも、場所によって状況は随分と違い通常営業されているお店や営業を再開されたお店もたくさんあります。

以前にご紹介したcafe miiは通常営業されているし、ハトマメ屋も昨日から営業を再開されたそうです。

被害に遭われた場所やその近辺のお店に遊びに行くのは決して不謹慎ではない、逆に支援になるはずです。

せっかく頑張って営業されているお店に足を運んで、少しでも地域の力になれたらいいなと思います。



※道路状況や営業状況は日々変化しているので、おでかけ前にチェックして下さいね☺️






こね屋チゾン
うきは市浮羽町山北729-2
080-4367-4256
水曜日のみの営業
11:00-16:00(パンがなくなり次第終了)
駐車場あり



[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2017-07-17 01:00 | 吉井・浮羽 | Comments(0)
<< cafe 坂の下の店★ 高砂のGood up Coff... >>