10th Anniversary おかげ様で10周年 ★

10年前の今日、このブログを開設しました。

休日に カフェや雑貨屋巡りをするのが大好きで
そんな自分のための備忘録、
再訪する時に便利だから記録に残しておこう
と思い ブログを始めました。

とりあえず1ヶ月、毎日更新してみよう。
あと3ヶ月、半年、1年、2年、、、。

続けているうちに 2、3人だった1日の閲覧者数も
段々と増えていきました。


フルタイムで働きながら毎晩更新。

その頃 息子たちは まだ高校生で
毎朝のお弁当作りや部活の応援など
今よりずっと忙しかったはずなのに、

どうしてそんなにパワフルだったのか?
今なら絶対に出来ません。(笑)

ちょうど仕事も めちゃくちゃハードで、
だからこそ 気分転換というか、
現実逃避というか、
没頭するモノが欲しかったのかもしれません。

そして、
段々と更新ペースは遅くなってしまったのですが、
10年続けることができました。

10年間で更新した記事は 1432件。
その間 訪問して頂いた方の延べ人数は 1357955人。
たくさんの方々に見て頂いていることが励みになり
こんなに長く続けることができています。

本当にありがとうございます☺️✨

このブログがキッカケとなり、
いろんな方々との繋がりができ、
5年前に 夢だった雑貨屋を始めることもできました。

e0172939_10120572.jpg

そして
先日は 次なる野望「路面店進出」(笑) の第一歩、
実家のガレージを利用した
シャンブル・ド・エクリュのショーウィンドウも
なんとか形になりました。

e0172939_10025681.jpg
e0172939_10035445.jpg

現在は、ぼんぼりまつりに合わせて
古い箱雛をブライダルバージョンで飾っています。

ショーウィンドウの後ろには
まだ実家の古い荷物の山が・・・。😂

少しずつ整理して、
いずれは雑貨エクリュの路面店にします!
( と、宣言してみる。笑 )


ブログ開設。
それが今のワタシの始まりです。

40歳半ばのスタートだったけど、
何かを始めるのに 遅すぎるってことはない。

「夢が叶って凄いですね」
と時々言われることがありますが、
願いが叶うまでしつこく諦めなかっただけなのです。

想いを言葉にして 自分なりに もがいていると、
ヒントをくださったり、
助けてくださったり、
ご協力頂いたり、

いろんな方のお力をお借りして
少しずつ夢が形になっています。

本当に有難いことだと感謝しています✨


諦めずにコツコツと続けていれば
きっといつか花は咲くのです。


これからも自分を信じて
スローペースだけど
また 新たな夢に向かって進んでいきます。

やりたいこと、まだまだ いっぱいです。



と、前置きが長くなりましたが、
10年間 本当にありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて、
ブログを読んで下さっている方限定で
雑貨エクリュの全商品を10%オフに致します。
( 2/28まで、作家モノは除きます。)

また、先着10名様にプチプレゼントを。

合言葉は
「ブログ10周年」です。(笑)

この機会に 実店舗にもお立ち寄り頂けると嬉しいです。


白壁の町並みは
ぼんぼりまつり開催中。(3/10まで)

八女さんぽに是非お出かけ下さい☺️✨



# by ecru-zakka-cafe | 2019-02-19 10:29 | me | Comments(0)

久留米のロティスリー ポワゾー ★

久留米の「広又」信号近くの「Poizeau(ポワゾー)」★

随分前から気になりつつ、
美味しいのかどうなのか あまり情報がなく・・・。
そうこうしている間に、数年が経っていました。

先日 食通のSサンがFBで絶賛されているのを発見、
これは間違いない!と思い 早速伺いました。


一回目は昨年の秋。
店内はL字のカウンター席と
半個室のテーブル席が二つ

シックで落ち着いたインテリア、
カウンター席が多いので
おひとり様でも入りやすい雰囲気でした。

e0172939_17451158.jpg

この時のランチは¥1480のみ。
前菜の盛り合わせ、本日のスープ、トマトパスタ、
野菜のプチカレー、珈琲。
そしてプラス¥120でキャラメルプリンを付けて頂きました。

e0172939_17473243.jpg

お料理はどれもこれもハイクオリティな美味しさ。
前菜の小さなキッシュまで熱々のサックサク♪
細かいところまで丁寧に作られていることが伝わってきます。

本日のスープは「栗のポタージュ」★
イタリア産の栗で作られたポタージュは
栗の甘みを引き立てる塩加減が絶妙で「超絶品」!
これは毎年飲みに来なくちゃ❤ と思いました。

シャトー文雅で修行されたシェフの特徴であると言われるプチカレー★
パスタの後で入るかな?と心配していましたが、
野菜の旨みが凝縮されていて激うま!
なんの問題もなく ペロリと食べちゃいました。(笑)


スープ、パスタ、珈琲など 熱いモノは熱々で、、、
でも その熱々加減が半端なく、今まで食べたどこよりも熱々!!

きっとサーブするタイミングをしっかり考えて
お客様に一番美味しい状態で出せるように作られているんだろうなーと感動しました。



そして、昨日は 二回目の訪問。

e0172939_17484033.jpg

スープは にんじんのポタージュに変わっていましたが、
こちらも美味しかったです。

e0172939_17493832.jpg

パスタは いつもシンプルな とまとソースのようですが、
大好きな香炉のトマトパスタに
負けず劣らずの美味しさでした。


ランチのコースが増えていたので、
次回はポークソテーや黒毛和牛の煮込みのコースも
食べてみたいです。

e0172939_17504785.jpg

e0172939_17543655.jpg





ロティスリー・ポワゾー
久留米市六つ門町17-15
0942-34-8400
11:30-14:00(L.O13:30)/ 18:00-22:00
定休日/火曜日
※お店の前に駐車スペースあり(1?2?台分)





# by ecru-zakka-cafe | 2019-01-25 18:27 | 久留米 | Comments(0)

八女の168 kupu kupu★

e0172939_09372938.jpg

昨年の11月末に八女福島の
白壁の町並みにオープンした「168 kupu kupu」★

古民家をリノベーションしたお洒落なカフェ、
シックな建物にポップな暖簾がマッチした素敵な佇まいです✨
e0172939_09462497.jpg

ランチタイムのメニューは
韓国のり弁・グリーン&イエローカレーの3種類。

先日、韓国のり弁ランチ(¥1200) を頂きました。

e0172939_09384301.jpg


お弁当箱に 薄く敷き詰められたご飯の上には、
自家製プルコギのたれを絡めた豚ロース、
ナムル、キムチ、海苔、目玉焼き、佃煮、卵焼き等
たくさんの具材がトッピングされていて
混ぜながら食べるといろんな味が楽しめます♪

初めは「薄いから大丈夫」
と思ってたご飯は 結構食べごたえがあり、
プラス 豆乳うどん(半玉)、サラダ、
ミニデザート、フリードリンク、
とボリュームたっぷりで お腹はパンパン!

でも、美味しかったので ついつい「完食」してしまいました。(笑)



カフェバータイムは23時まで、と
八女にしては 遅くまで開いてるのがうれしい😆🍻

夜は あちこちに置かれたランプが幻想的で
昼間とは また違った雰囲気です。

e0172939_09501689.jpg


e0172939_09502647.jpg

アルコールの種類やおつまみメニューも豊富、
¥2500〜の夜のコースもあるとのことだったので、
昨日は「女子会始め」で 利用させて頂きました❤️
e0172939_09503352.jpg

e0172939_09542724.jpg


前菜プレート、キッシュ、サラダから始まり、
フライ3種、アヒージョ、ホルモン焼き、パスタ、
グリーンカレー、デザート、珈琲、
と、コースも モリモリ盛りだくさん!
(喋るのに忙しく、前菜プレートの写真しかありません。涙)

クラフトビールも 美味しかったです🍺

呑んで、喋って、食べて、笑って、
居心地良過ぎて、思わず長居。
気がつけば4時間半も経ってましたーーー😆

これで、しばらく頑張れそうです❤️




e0172939_10055528.jpg





168 kupu kupu
八女市本町167
0943-23-7231
11:00-15:00(OS14:00)/18:00-23:00(OS22:00)
定休日/日・月曜日
※駐車場あり




# by ecru-zakka-cafe | 2019-01-05 12:36 | 八女 | Comments(0)

六本松のアマムダコタン★

昨年11月、桜坂にオープンした「アマムダコタン」に行きました。

パンストック監修のヒラコンシェ系のパン屋さん★
これは美味しいに決まってる!

e0172939_11141233.jpg


ドライフラワーいっぱいのセンス溢れる店内写真をIGで見るたびに
行きたくて、ウズウズーーー🤣🤣🤣 (笑)


先日 福岡方面に用事があったので、
博多駅から六本松方面のバスに乗って直行しました!


古いビルの一階、
壁に這わせたドライの蔦?が いい感じ🎵

e0172939_11171094.jpg

ちょうどお昼頃だったので、店内は 超満員。

でも、ワタシがパンを購入した直後に
ほんの一瞬だけ貸し切り状態になったので
許可を得て写真を撮らせて頂きました。
その後 次々とお客様がみえて 再び満員に。

やっぱりワタシは ついてる女!(笑)

e0172939_12392292.jpg

e0172939_12392789.jpg

おしゃれな空間に並ぶ
これまたオシャレで 超美味しそうなパンたちに
テンション上がりまくりです!😆

ヒラコンシェらしく、
デリやグリル野菜をサンドしたパンが いっぱい✨

甘い系も、
他店にはない 斬新な組み合わせが多く
黒ごまリュスティックのピスタチオとあんこサンド とか
苺とゴルゴンゾーラのハニートースト とか
カマンベールと塩キャラメル とか

もー、聞いただけでヨダレ出そうなラインナップです😂


食べてみたいパンばかりで 困りましたが、
この日は夜まで予定があったので
とりあえず明日でも食べれそうなパンを2.3個
・・・と思いつつ 絞れなくて6個ほど購入。(笑)

e0172939_13112707.jpg


天井いっぱいに飾られたドライフラワー、
あちこちにディスプレイされたシックな古いもの、

並んでるトングさえ絵になる素敵過ぎる空間に
しばし ウットリ✨✨✨

e0172939_12444466.jpg

パンストックと
ヒラコンシェと
コテジャルダン のいいとこどりしたような

超素敵なパン屋さん❤️



欲を言えば、
コーヒーを飲みながら買ったパンがすぐに食べられる
イートインスペースが欲しい!☕️🥖

店内には無理だと思うから、
まつパンみたいに
近くにパン持ち込みOKのカフェが出来たらいいなぁ🎵







アマムダコタン
福岡市中央区六本松3-7-6
092-738-4666
10:00-18:00
定休日/水曜日
※駐車場 お店の前に1台分あり

# by ecru-zakka-cafe | 2019-01-02 15:09 | 福岡市中央区 | Comments(0)

ぼくらはいつのまにか 虹にさわれないことをおぼえていた

気が付けば また3か月以上ブログを放置したまま
新しい年を迎えていました。(汗)

一年前に「週一更新」を誓い、
なかなかいいペースだった上半期。
でも 段々とペースダウンし、とうとう9月で力尽きました。(涙)

今年こそは、もう少し!
こんなにゆるいペースなのに 未だに見て下さっている方のため
そして なにより自分のためにも 楽しみながら更新できたらいいなと思います。

こんなダメダメなワタシですが、今年もよろしくお願いします。



早速ですが、やる気のあるうちに(笑)

e0172939_12220478.jpg

krank marcelloサンの素敵な展示
「ぼくらはいつのまにか 虹にさわれないことをおぼえていた」に行きました。

「再入場可」なので三回も😆🎵

e0172939_12221111.jpg

福岡を中心に活動する藤井兄弟の独自の世界観。

ヴィンテージ家具や古いオブジェ、植物、映像に
光や影、音楽の効果を組み込んだインスタレーションは
それはそれは素敵で、

ぐるぐるぐるぐる、何度も眺めました。


e0172939_12222392.jpg
e0172939_12232134.jpg

e0172939_12233011.jpg

訪れるたびに 新しい発見があったり、
うれしいことに新たな展示物が少し加えられていたリ、
その時によって惹かれるものが変わったり、

何度観ても 飽きることがありません。

そこにいると心が浄化されるような 癒しの空間✨

e0172939_12233505.jpg

e0172939_12234480.jpg

作品展示は 1月14日まで。
あと一回行けるかなぁ♪

最終日には 一日限定出張販売会もされるそう。

雑貨エクリュでもフライヤーをお預かりしています☺️

e0172939_12235425.jpg


2月には、福岡市科学館でライブもあるそうですよ❤️







三菱地所アルティアム
福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
10:00-20:00
092-733-2050
※入場料 一般¥400/ 学生¥300
※1月14日まで








# by ecru-zakka-cafe | 2019-01-02 13:02 | 福岡市中央区 | Comments(0)

大名のYorgo ★

e0172939_21242527.jpg

「牛ヒレ肉のレアカツ」で有名な Yorgo★

大名に移転後、初めて行ってきましたよー。
( と言っても、旧店舗にも一回しか行ってないけど。)

入り口は「ラスベガス」という餃子屋さんの奥。
という かなり分かりにくい場所 😅

e0172939_20504209.jpg

この のれんがある入り口を入り、
ちょっとオシャレな餃子屋さんの店内を恐る恐る通り抜けると Yorgoの入り口ドアがありました!

e0172939_21245185.jpg

表の通りにYorgoの看板が出ている訳でもなく、
これは知らなきゃ分からない。(笑)

それでも予約がなかなか取れない
相変わらずの人気ぶり、サスガです✨✨✨


店内は 以前より広々としており、
厨房をコの字型に囲んだカウンター席が30席程ありました。

どの席からもシェフの手さばきが眺められ、
料理についての質問等 気軽に出来る雰囲気です。

e0172939_21251705.jpg

今回は食べたかった「桃とモッツァレラチーズのアールグレイマリネ」を まずオーダー🎵
レバーパテにフライドチキン、
Yorgo定番の ウニとジャガイモ、

e0172939_20510035.jpg

そして 絶対外せない 牛ヒレ肉のレアカツ❤️

他にも食べてみたいメニューがたくさんだったけど、
シニア夫婦には 残念ながら これ以上は無理でした😂

e0172939_20511621.jpg

全てのお料理が 美味しかったけど、
特にレアカツのとろけそうな柔らかさに思わず顔がほころびました☺️✨


天神から歩いて10分。
以前の警固より 少し近くて行きやすくなったし、
フルーツを使ったお料理が大好きなので
また是非ともリピートしたいです❤️







Yorgo ( ヨルゴ )
福岡市中央区大名1丁目2−15
092-725-8277
17:00-0:00
定休日/ 日曜日
※駐車場なし
※「餃子のラスベガス」店内奥に入り口があります。

# by ecru-zakka-cafe | 2018-09-18 00:20 | 福岡市中央区 | Comments(0)

柳川プチさんぽ ★

IGで見かけたお肉屋さんのカレーライス★

ステーキが どーーーんと トッピングされて
超美味しそう!

いつか食べてみたいと ずっと狙っていましたが (笑)、
先日やっと念願が叶いました。

e0172939_12081874.jpg

北原白秋の生家通りにある「柳川肉匠職人 清柳食産」☆

向かって右は九州の銘柄和牛等を販売するお肉屋さん。
左は「まかない飯グランプリ」入賞のメニュー等が食べられる食堂です。

e0172939_12114682.jpg
e0172939_12123782.jpg

どれも美味しそうですが、
まずは やっぱり「柳川黄金博多和牛カレー ステーキのせ」でしょう♪

こちらは「第二回筑後七国まかない飯グランプリ優勝商品」です!

e0172939_12115772.jpg
見よ!
この 惜しげもなくモリモリッとトッピングされた和牛ステーキを!!
ミディアムの焼き具合が絶妙で、めっちゃ美味しそう😆

見た目通りに ジューシーで柔らかく、大満足です。

e0172939_12133634.jpg

カレーの中にも柔らかく煮込まれた牛肉がたっぷり、
さすがお肉屋さんのまかないです。

このボリュームで、このお値段、
果たして儲けはあるんだろうか?
と 思わず 要らない心配をしてしまいました。

そして、
自分だけこんなにいいもの食べちゃって
ちょっとだけ(ちょっとだけデス。笑 )湧き上がる罪悪感。
夫へのお土産に「奇跡のカレーパン」を買いました。

全国版のカレーパン特集の本に掲載されている、
サイコロステーキ入りの贅沢カレーパン★

一口も食べさせてもらえなかったので(笑)
お味は分かりませんでしたが、
とっても美味しかったそうです。

e0172939_12134312.jpg


この日は この夏にしては 珍しく雨。
雨の柳川も風情があっていいものです。
食後は 久しぶりにこのあたりをふらりとおさんぽしました。

e0172939_12135833.jpg

そして、もう一つのミッション、
「おいりラテ」を飲むべく 83coffeeへGO~♪

うなぎ屋さんが並ぶ お堀添い、川下りを眺めながら休憩できる
POPで可愛いカフェでした。

e0172939_12141158.jpg

「おいり」とは香川県の伝統菓子で、
婚礼時や初節句などで配られたりするおかきの一種だそう。

パステルカラーの小さなコロコロが可愛くて、
最近ソフトクリームやパンケーキにトッピングされているのをよく見かけます。

83coffeeサンでは、
「おいりラテ」というメニューがあるのかな?
と思っていたら、いろんなドリンクメニューに プラス¥250で
ホイップクリームと おいりをトッピングしてもらえるというシステムでした。

SNSに投稿すると¥50引きにして頂けます。

e0172939_12142049.jpg

ワタシは、アイスラテにトッピングして頂きました。

めちゃめちゃ可愛くて、眺めるだけで ほっこりします♪

初めて食べた おいりは、ふんわりサクッと軽い歯ざわり、
ほんのり甘くてホイップクリームとベストマッチでした。

スペシャルティコーヒー豆使用のラテも美味しかったです。
e0172939_12150609.jpg


久しぶりの柳川。
近くにある「椛島氷菓」や「西洋菓子SAKURA」、
ムトー商店」「麦麦」「坂田屋」等にも寄りたかったのですが、
もうすでに2軒でお腹がパンパン😂

後ろ髪引かれる思いで帰路に着きました。
胃袋がもう一つ欲しいです。(涙)






柳川肉匠職人
柳川市大字沖端町82
0944-72-9834
ランチ 11:30-14:30
定休日/水・日曜日
※駐車場あり


83 coffee
柳川市稲荷町13-1
0944-88-8708
11:00-18:00
定休日木曜日中心の不定休(IGやFBで確認可)
※駐車場なし
※一番近いコインパーキングは御花の前です。






# by ecru-zakka-cafe | 2018-09-06 12:39 | 大川・柳川 | Comments(0)

三瀦の cafe te+te ★

e0172939_16533879.jpg
三瀦の雑貨屋さん「アカリア」の近くにできた
「cafe te+te 」に行きました。

グッデイ三瀦店の斜め前、ナカガワパンの三軒左隣の小さなカフェです。
(タイヤショップ川原の右隣の美容室の隣です。)

e0172939_16534623.jpg
こじんまりとした店内には、
雑貨やドライフラワーが可愛くディスプレイされています。
frolicサン の個性的なブローチや小物も期間限定で並んでいました。


e0172939_16535363.jpg

全て手作りのランチプレートは数量限定(約10食)、
なくなり次第終了なので 前日までの予約がおススメです。

この日のおかずは、
鶏ひき肉と豆腐の油揚げとじ、
さつま芋とレンコンのデリサラダ、
かぼちゃの煮物、
小松菜のナムルなど。

お野菜たっぷり、薄味で とても美味しかったです。

お味噌汁に浮かぶ星形の麩や
お冷に入れられた数粒のブルーベリーに きゅん❤️

小さなところまで 店主サンの素敵なこだわりを感じました。

e0172939_16535974.jpg
e0172939_16545435.jpg

「プラス¥300で デザートが付けられます。」
って、当然付けるよねーーー♪(笑)

いろいろ試してみたくて、
3人バラバラのオーダーです。

ほうじ茶ゼリーの抹茶パフェ、
栗あんのガトーショコラ、
バター不使用ケーキ(ココナッツチョコ)、

それぞれに付く きなこのミニムースも、
どれもこれも美味しく、盛り付けも可愛くて、
テンション上がりましたーーー!

e0172939_16540604.jpg
e0172939_18473224.jpg

本当はプラス¥150でオーダーできる季節のソーダも
店主サンのご好意で ちょっとだけ試飲させて頂き、
ますます上がる3人のテンション♪ (笑)
e0172939_16555625.jpg

気さくな店主サン の アットホームな雰囲気の空間は
とても居心地がよく、思わず長居してしまいました。

13:00以降はカフェ利用もできるそう。
今度はふらりと お茶しに行ってみたいです。





cafe te+te (カフェ テトテ)
久留米市三瀦町早津崎875
090-5028-9295
営業日/月火水、第1・3土 / 時々不定休
11:00-15:00(LO14:30)
※駐車スペース3台分あり
※今月(9月)の10・17・24は臨時休業です。



# by ecru-zakka-cafe | 2018-09-04 16:50 | 久留米 | Comments(2)

三瀬のカフェ クロモジ ★


e0172939_11092161.jpg

佐賀の方に「おススメのカフェ」を尋ねると、
よく 返ってくる答えは「クロモジ」★

行ってみたいなー、と思いつつ うちと同じ「週末営業」。
そのうちに 数年の月日が過ぎていきました。(涙)

昨日は 久しぶりに息子が帰省したので、
日曜日にお休みを頂き 家族でドライブ🚗
「だったら クロモジに行きたーい!」と みんなに付き合ってもらいました。


e0172939_11405133.jpg
隠れ家的に 結構わかりにくい場所だったので、
自分の覚書も兼ねて ちょっと詳しく行き方を書いておきますねー♪

R263を佐賀から三瀬トンネル方面へ、
「マッちゃん」を通り過ぎて「山中キャンプ場」の看板を右折、
細い山道をしばらく行くと 再びキャンプ場の看板があり、
そこを通り過ぎてビニールハウスを超えると
分かれ道の左手に小さな小さな「クロモジ」の看板が。
( 初めは気が付かず 道なりの右に行き、 通り過ぎてしまいました。涙)

この さりげなさ過ぎる(笑)「クロモジ」の看板を左折し、
脱輪しそうに細い細い道をしばらく進みます。
左に小さな石の橋が見えたら 行き止まり。
そこと車を止めて、歩いて石橋を渡ると 林の奥に小さな小屋があります。
e0172939_11410977.jpg
入口横に薪が積まれた素朴な佇まいの小さなカフェは
オーナーさんが土地を開拓し、ご自身で建てられたものだそう。

この酷暑の中でも 自然にまかせて エアコンなし!
さすがに「涼しく」までは なかったけれど、
下界(?)よりは ずっと過ごしやすい感じでした。

e0172939_11412345.jpg

薪ストーブやたくさんの本が並んだ店内は、
ゆったりとした時間が流れる ナチュラルで素敵な空間。

4人掛けのテーブル席 3つ、は 到着時 満席でしたが、
運がいいことに ちょうどタイミングよく1席空きました❤️

e0172939_11510456.jpg
お食事は、
スープとドリンクが付いたサンドイッチセット。( ¥1000 )

e0172939_13403465.jpg

パンは自家製、添えられたお料理の食材も
自家製や地元産が中心 というこだわりのセットは、
新鮮なお野菜たっぷりで とても美味しかったです。

e0172939_11494414.jpg

デザートも もちろん自家製✨
かぼちゃプリンやドーナツも気になったので、
またいつか、のんびり&ふらりと行けたらいいなぁ。








クロモジ
佐賀市三瀬村山中1713-2
0952-5-2081
11:30くらい~18:00
土日祝日営業
※駐車場あり
※詳しい行き方は、このブログの始めの方をご覧下さい。


# by ecru-zakka-cafe | 2018-08-27 12:00 | 佐賀 | Comments(0)

鳥栖の おもてなしごはん。OYOBARE ★

e0172939_19100200.jpg

鳥栖の「おもてなしごはん。 OYOBARE」に行きました。

「平塚」の信号近くにある、すたみな太郎のお隣。
倉庫みたいな黒い建物「食の蔵 爐庵」の二階です。
(入り口も 爐庵と一緒です。)

e0172939_19103934.jpg

黒と朱色の雅な広い階段を上りつめると、
和風から突然 ナチュラルで明るい空間が❤️

お客様が多かったので写真はありませんが、
開口部が広くて 解放的な店内の
一番奥にカウンター席が5つ、
その手前にテーブル席が広々と配置され、
全部で26席をのんびりゆっくり利用することが
できそうな雰囲気でした。


メニューは、
佐賀県産お野菜たっぷりの「おまかせベジタブル」★
デザートやドリンク等を付けることもできます。
e0172939_19134917.jpg

e0172939_20492211.jpg

彩鮮やかに盛り付けられた10種類以上のおかずはどれもこれも美味しくて、いろんなものを少しずつ食べられるのが嬉しい☺️✨

これで1日の野菜の必要量の70%以上が摂取できるそう。

もりもりグリーンサラダは
レタスが 溢れ落ちるほどにてんこ盛り!
野菜高騰の このご時世に、なんとも有り難い✨

e0172939_19524720.jpg

プレートのおかずは 
かなりのボリュームで食べ応えがありましたが、
お野菜中心なので 罪悪感を感じることもなくペロリ🎵(笑)

でも、さすがにお腹いっぱいになり、
ドリンクとデザートは 断念しました。(涙)

メニューを見ると、
珈琲は 浮羽の ゼルコバコーヒーだし、
気になるソフトドリンクがいっぱいだったので、
次回は是非オーダーしたいです。

e0172939_19533123.jpg

ランチは営業時間中いつでもオーダー可能で、
なくなり次第終了だけど15時以降に伺う場合は
連絡すれば お取り置きもしていただけるそう。

20名以上で貸切もできるし、
ワークショップや展示会の利用も応相談、
いろんな楽しみ方ができそうな素敵なカフェでした。


P.S.
近くにできたアンジェココの和菓子屋さん
「杏都」のチェックも忘れずに。(笑)

e0172939_22404125.jpg







おもてなしごはん。 OYOBARE
佐賀県鳥栖市蔵上4-120
12:00-18:00
定休日/水曜日、時々不定休
※駐車場たっぷりあり

# by ecru-zakka-cafe | 2018-08-09 22:30 | 佐賀 | Comments(0)