八女福島の燈籠人形★

e0172939_23173659.jpge0172939_23174715.jpge0172939_23281124.jpg









明日から3日間八女福島では「あかりとちゃっぽんぽん」「町屋まつり」が開催されます。

国指定重要無形民俗文化財の「燈籠人形」は今夜が「口開け公演」、
同じく3日間上演されます。

今年の芸題は「薩摩隼人国若丸厳島神社詣」デス。


こどもの頃は屋台目当てに、昼も夜も3日間皆勤でした。 笑

箱崎の放生会のような盛大さはなく、いなかの小さなおまつりですが
ノスタルジックな雰囲気で なかなかよいですよ~。


この期間中 白壁の町並みでは、モノ作りを中心とした展示・実演・販売等も行われます。


八女の町屋散策も兼ねて、是非おでかけ下さいませ♪






会場=福島八幡宮境内

9月23日(祝)・24日(土)・25日(日)
(1)13時30分~(2)15時~(3)16時30分~(4)19時~(5)20時30分~
※1日5回公演、1回の公演時間は約30分

主催=八女福島の燈籠人形保存会
問い合わせ=文化課文化振興係(電話:0943-23-1982)
[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2011-09-22 23:24 | 八女 | Comments(0)
<< くろくも舎「ちょっと大人な切り... アベニューの「かぼちゃのモンブ... >>