夢二展と椿の風呂敷★

お茶の葉が切れそうだったので、ご近所の「このみ園」さんへ。

ちょうど開催中だった「八女茶と竹久夢二展」を拝見してきました。


e0172939_22263319.jpge0172939_22264435.jpge0172939_22265399.jpg










15年程前に、このみ園の座敷で見つかった若き日の夢二が描いた日本画の掛け軸。
他にも夢二の作品やグッズが展示・販売されていて、
夢二を独自に研究し、関連の著作もある安達敏昭さんが解説をして下さいました。

「夢二」と言えば「美人画」・・・くらいの知識しかありませんでしたが、
雑誌の装丁、広告、パッケージ、ゆかたなどさまざまな分野での商業デザイン作品を
多数残していることを安達さんの説明で初めて知りました。

その色遣いやデザインは、思わず見入ってしまうほど本当に素敵でした。
こんな紙モノがあったら、絶対欲しい!! 笑


e0172939_22275364.jpge0172939_222852.jpge0172939_22281685.jpg









e0172939_22282647.jpge0172939_22283880.jpge0172939_22413512.jpg








(※これらの作品は展示されていません。安達さん所有の作品集に一部掲載されています。また、上の画像は夢二関連のサイトからお借りしています。)



椿モチーフの風呂敷(¥2100)を買いました。
実はずっと前からオシャレな風呂敷が欲しいなーと思っていたのです。

かごバッグに合わせても可愛いし、
お届け物をこんな風にさり気なく包むと、なんだか「できる女」になったよう。 笑
素敵な風呂敷がGETできて、かなりウキウキです♪

e0172939_22301060.jpge0172939_22301984.jpge0172939_223031100.jpg










「八女茶と竹久夢二展」、4月3日まで無料公開。
安達さんのギャラリートーク「夢二の旅」は、29日(土)14:00からデス。


※詳しくは3月25日の西日本新聞(筑後版)をご覧下さい。



展示されてる掛け軸や美人画もモチロン素敵ですが、
個人的には安達さん所有の夢二作品集も是非見て頂きたいです! 笑
[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2014-03-25 22:42 | 八女 | Comments(4)
Commented by MIKINEKO at 2014-03-26 01:30 x
わあー、この風呂敷いいですねー。
モチーフも色遣いも大好きです!
椿の花をすべて全開で、正面から捉えている構図は珍しい感じがします。

Commented by ecru-zakka-cafe at 2014-03-26 07:20
MIKINEKOさん★

でしょ?でしょ?いいでしょ?? 笑

最初は色違いのシックな紫ベースのモノがいいな、と思ったのですが、
実際に包む感じに畳んでみたり、カゴに合わせてみたりすると
白ベースのコチラの方が映える気がしたけど、やっぱり正解♪

満足です!! ^^
Commented by エルザ at 2014-03-30 11:21 x
和はやっぱいいですね*
落ち着きます*
この時代のことは 知らないのに なぜか懐かしい感じがするから不思議です*
Commented by ecru-zakka-cafe at 2014-04-01 00:26
エルザさん★

懐かしい感じだけど新鮮で、今でも十分通用するような素敵な色遣いや
デザインに目が釘付け!でした。笑
<< 鳥飼さんぽ★ 八女茶を植える★ >>