<   2012年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「植物を育てる」★

e0172939_14134095.jpge0172939_14135169.jpge0172939_1414143.jpg










「南の島」でアジサイとラベンダー・バジルの苗を買いました。


お店の方に、植物の育て方をとても丁寧に教えて頂きました。
この方は、ホントに植物がお好きなんだな・・・っていう気持ちが伝わってきました。



「水をやりすぎると植物はダメになります。
土が乾燥気味の状態にしてやらないと、根は成長しようとしません。

根がしっかり成長していないと、元気な葉っぱや花が育ちません。」


なんか「人間も一緒だなー。」って思ったら、
説明を聞きながら ちょっとだけ泣きそうになりました。



「でも、乾燥しすぎると枯れてしまいます。
植物は、メリハリをつけて育てないといけません。

世話をしすぎてもダメ、ほおっておいてもダメ、
ここぞ!という時を見極めてポイントを押さえた世話をすることが必要です。

じゃあ、いつ水をやったらいいのか?
それは植物をよく観察することです。
まだ大丈夫だな、とか、あ、少し元気がなくなってきたな、とか、

毎日『育てよう』という気持ちを持ち続けて、注意深く見守っていれば、
自然と、いつ何をしてやるべきかが分かります。

植物は自分の口で『水が欲しい』とか『日に当たりたい』とか言えません。
小さい子どもを育てるように、いつも様子を気にかけて、
その植物に合った育て方をしてあげることが大切なんです。」



「当たり前」のことなんでしょうけれど、
人間も、ペットも、植物も・・・生き物って全て一緒なんだな~ って
まさしく「目からウロコ」でした。



まずは、毎日よく見てあげること。

花だけではなく、
いろんなモノを「よく見る」ってホント大切だなーと思う今日この頃・・・。


そして、学ぶべきことは「自分が意識しさえすれば」、
どこにだって転がっている。


お花屋さんに一軒行っただけで、今日は心がとても満ち足りています♪









「南の島 筑後店」
筑後市大字熊野90 - 2
0942-52-7000
※駐車場あり
※毎月10日・25日は全商品5%オフ


[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-30 14:16 | Comments(6)

「今週のお花」★

e0172939_225948100.jpgベニハナで「シャクヤク」の花を買いました。
2本で¥250!  EVERYDAY激安~♪

「立てば芍薬・・・」の言葉どおりに、
すらりと伸びた茎の先端に品のある桜色の花を咲かせ、
香りも たおやかデス。


そんな女性になりたいな~。





今朝の発見★

e0172939_2395172.jpg「毎年、咲いてたやろっ!!」って、
柘榴さんにしかられそうだけど、
柘榴の花が咲いてるのを初めて見ました。

だって・・・いつもは、気がつけば
実がなっていたんですもの。 汗

10年以上も気づいていなかったなんて、

「柘榴サマ、申し訳ございませんでした・・・。」笑



季節を感じながら過ごすことができる毎日に、感謝デス。
[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-29 23:16 | home | Comments(2)

またいちの塩「工房 とったん」★

即興詩人」に行った後「カレント」に寄ったら、
「さすが人気店!」・・・午前中なのに、テラス席は早くも満席です。

店内の席は窓際も空いていたけど、
「こんなにお天気のいい日には、やっぱり潮風を感じたい♪」と、
急に思いついて「とったん」を目指しました。

「とったん」とは、「またいちの塩」が製造されている工房&カフェで
確か 糸島半島の西の突端にあったハズ・・・。


サンセットロードを西に向かって走り、いつの間にか「岐志漁港」まで来てしまったけど、
「とったん」は何処???
e0172939_22442174.jpg
諦めかけた その時、「またいちの塩」という看板発見~!!
またしても「執念」デス。 にひっ♪



看板をたよりに、海岸線をひたすら走り続けると、
道は段々狭くなり、砂利道になり・・・、
「この道で良かったの??」と不安になった時、
突き当たりに「工房とったん」が現れました。


e0172939_22463480.jpge0172939_22464476.jpge0172939_2246533.jpg











玄界灘の内海と外海が、ちょうどぶつかり合う場所☆
人気の少ない穏やかな海が、めっちゃキレイ! 「感動モノ」です!!!

e0172939_22472249.jpge0172939_22472917.jpge0172939_22473725.jpg










そして、

潮風で かなり朽ちてる建物やベンチ、
流木で作られた「ゆるーいポーズ」のオブジェたち、
積み上げられた薪、煙がたなびく錆びた煙突、

このシャビーな雰囲気が、なんとも言えず「いい感じ」なのですよ♪

e0172939_22475495.jpge0172939_2248316.jpge0172939_2248496.jpg









e0172939_2249677.jpge0172939_22491582.jpge0172939_22492459.jpg









e0172939_22495818.jpge0172939_22501072.jpge0172939_22502160.jpg









e0172939_237192.jpge0172939_2371010.jpge0172939_2372085.jpg










昔ながらの「立体式塩田」と「釜炊き」での製造方法。
太陽と風と薪の火だけでつくる「またいちの塩」は、
自然の美味しさをたっぷり含んでいます。

e0172939_22583110.jpge0172939_22584283.jpge0172939_2343074.jpg









e0172939_22594140.jpge0172939_2352519.jpge0172939_231650.jpg










その塩の結晶が入った「花塩プリン」ちゃん、約2年ぶりの再会デス。

アイスコーヒーと一緒に美味しく頂きました♪



「カレント」みたいにオシャレなレストランも大好きだけど、
素朴で ゆる~い感じの この「とったん」の全てが、
今のワタシには「めっちゃいい!!」って、泣きたくなるくらい素敵に思えました。






製塩所「工房とったん」
糸島市志摩芥屋3757
092-330-8732
10:00~17:00
※悪天候の日はお休み
※駐車場あり


[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-25 23:12 | 糸島 | Comments(6)

「オレガノ」の花★

e0172939_192151100.jpg淡く優しいライムグリーンの苞から紫桃色の花を覗かせる、
その可憐なお姿に「ノックアウト」☆

「オレガノ」の苗を買いました。
お気に入りのアンティーク風プランターに植え替え「完了」。

めっちゃカワイイ、癒されるぅ~♪

e0172939_19222441.jpg

店員さんに「育てやすいですよー。」って言われたけど、
なにせ、ワタクシ「サボテンも枯らす女」・・・。 笑

育て方のタグには、
「幸せのシンボルとして、
ギリシャでは結婚式に用いられます。」

って書いてあったけど・・・こりゃ、枯らしたらヤバイかも!


頑張って育てますデス★








e0172939_19243144.jpg

【本日のおまけ】

糸島で摘み取ったアザミちゃん。

グッタリしてしまったので、
マグに入れて「応急処置中」☆
[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-24 19:27 | home | Comments(2)

「さらば、即興詩人」★

e0172939_23421742.jpg前原の本格天然酵母パン「即興詩人」が
5月いっぱいで休業されると聞き、
大好きなスコーンを買いに行きました。

ネットでの販売には予約が殺到し、
注文を終了されているほどスゴイ人気です。


午前中の早い時間だったため、お客さんはまだ5・6人でしたが、
みなさん、買う量がハンパない!

「¥5000」分くらい、普通に買われていました。 汗

e0172939_23442949.jpge0172939_23443952.jpge0172939_23444832.jpg










ワタシもついつい「今買っておかないと、もう食べられないんだ・・・。」
という強迫観念(?)に駆られ、

スコーンズ(レーズン入り)&ブラウンスコーンズ(クルミ入り)を合計5袋お買い上げ!
1袋が5個入りだから、全部で25個☆

そんなにたくさん我が家の冷凍庫に入るはずもなく、
このあと、「即興詩人のスコーン屋さん」になって知人に配りまくりデス。笑


e0172939_23451128.jpgちょうど、ブラウンスコーンズが「焼きたて」だったので、
お店の前のベンチでパクリ♪

ずっしりと重みのある、熱々のスコーン★
めっちゃ、うまっ!!

思えば、「焼きたて」って初めて食べたような・・・。



こんなに美味しいスコーンが、もう食べられなくなるのは残念ですが、
「閉店」ではなく「休業」だから、

また、いつの日か帰って来てくださーーーい!!!!!
[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-23 23:46 | 糸島 | Comments(2)

「PACKING&WRAPPING」★

久しぶりに「パッケージプラザ」に行くと、やっぱり かなりテンションが上がり、
ついつい要らないモノまで買っちゃいます。 汗


e0172939_21522613.jpge0172939_2152342.jpge0172939_21524385.jpg











「お心遣い」に対する ささやかな気持ちを、

「あれがいいかな」「こんなの好きかも」「気に入ってくれたらいいな」

・・・と、あれこれ考えながら PACKING&WRAPPING♪


どうでもいいような細かいことにこだわって、
紙やリボンやスタンプの位置を、あーでもない・こーでもない・・・。

一見、無駄に見える そんな時間を持つことができる今の生活に
ホントに癒されてるなーって思うのデス。






e0172939_2211371.jpg【本日のおまけ】


たとえ「部分日食」でも、見る気満々だったのに・・・。

日の目を見なかった「日食グラス」 涙


18年後、北海道まで行く??
[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-21 22:05 | me | Comments(3)

南阿蘇スローフード自然派レストラン「イロナキカゼ」★

e0172939_19165541.jpg随分前ですが、ずっと行きたいと思っていた
南阿蘇の「イロナキカゼ」に行きました。

ホントは用事のついでに、
熊本空港近くの「walet」でランチでも・・・と
思っていたのですが、

まさかの「臨時定休日」!! 涙

次の予定まで3時間弱・・・。
以前に行った「オルモコッピア」や「めるころ」まで行く時間はないし、
この辺りのカフェ、他にリサーチしてないよー!と泣きたい気分・・・。

折角 阿蘇の近くまで来たのに、そのあたりで「お手軽に」済ますのは嫌だし、
どこかにいいお店があるかも・・・と、とりあえず南阿蘇方面へ向かいました。

でも思ったような店はなく、ついにはトンネルをくぐり・・・
「トンネル」!?

トンネルくぐった近くに、ずっと行きたかった「イロナキカゼ」があったような、
けど詳しい場所が分からなーーーい!

でも、どうせなら「イロナキカゼ」の美味しいランチが食べたい!
「イロナキカゼ!」「イロナキカゼ!」「イロナキカゼー!」
心の中で唱えながら運転していると、

「イロナキカゼーーーー♪」

なんと道なりに「イロナキカゼ」様が、突然現れてくれました!

オー、神様!!
「ECRU*の一念、岩をも通す」デス。 

ラッキーなことに席も空いてるとのこと。
やっぱりワタシは「ついてる女」♪(「執念女」とも言います。笑 )

e0172939_19181377.jpge0172939_1918223.jpge0172939_19183127.jpg











・・・と、最近前置きが長いけど、偶然訪れることになった「イロナキカゼ」☆

落ち着いた佇まいの玄関で靴を脱ぎ、店内に入ると
窓いっぱいに広がる阿蘇の山々が目に飛び込んできました。
想像以上に素晴らしいロケーション!
こんな素敵な場所でお食事できる嬉しさで、テンション一気にMAXでっす。

e0172939_1919625.jpge0172939_19191677.jpge0172939_19192572.jpg










ランチは、
季節限定「風のコース」(¥1,800)と「大地の恵み」(¥2,600)の2種類。

折角なので、「大地の恵み」をオーダーしました。


前菜プレート
人参の冷製スープバニラ風味
タケノコとアスパラ、ベーコンのフィトチーネ&自家製パン
赤牛のロースト 赤米&ロースト野菜添え
デザート5種盛り
珈琲

e0172939_19194844.jpge0172939_19195531.jpge0172939_1920276.jpg









e0172939_19201451.jpge0172939_19202146.jpge0172939_19202745.jpg










阿蘇の大地で野菜を育て、旬の採れたて食材で作られる創作イタリアン。
一品一品、丁寧に調理されていて「しみじみ」美味しかったデス。


マスカルポーネ、生姜のケーキ、生姜アイス、
苺のバルサミコ酢和え、水切りヨーグルト&はちみつ・・・と
ヘルシーで大人な雰囲気のデザート盛りにも、「大満足!」でした。


e0172939_19214441.jpge0172939_19215366.jpge0172939_1922043.jpg










四季折々に変化する南阿蘇の雄大な自然が、さらにお料理を美味しくしてくれる
素敵な「スローフード自然派レストラン」☆

途中で、「眺めのいい席が空きましたよ。」と案内して下さったり、
サーブのタイミングのスマートさ、接客の爽やかな笑顔、落ち着いたインテリア、

どれをとっても申し分ない「120点満点♪」のランチでした!!

週末は、1ヶ月以上前には予約しないといっぱいだそうですが、
また是非ともリピしたいデス。




【本日のおまけ】e0172939_19211766.jpg

帰り道に寄った展望所でのステキな風景☆

遠くの山並みも素敵でしたが、
グリーンのグラデーションカラーで
ミニチェアみたいに一本ずつ並んでる木々が
可愛かった♪





イロナキカゼ
熊本県阿蘇郡南阿蘇河陰3716-1
0967-67-3633
11:00~17:00(材料が無くなり次第閉店)
定休日/木曜日+第3水曜
※駐車場あり
※予約は12時までに来店のみの受け付け
※当日の予約は受け付け不可


[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-20 23:36 | 遠出 | Comments(6)

「原っぱマルシェ」@nei★

今日は曇り空だけど、「マルシェでお買い物」には ちょうど良さそう。
大牟田の素敵カフェ「nei」さんで開催される「原っぱマルシェ」☆

昨夜いろんな作家さんのブログで作品をチェックしながら、

「あ~、行きたーーーーい!!」
「帽子かぶってマスクとサングラスして行こうかな?」

とか思ったけど、そんな怪しいヒトは余計目立ちますから・・・。 笑

e0172939_20404845.jpg
お仕事もお休み中だし、やっぱり今回はあきらめます。 涙



年に2回の素敵イベント、あと30分後にスタートです。
(10:00~14:00開催です。)

みなさん、楽しんでくださいね♪


秋のマルシェには、絶対行くぞーーーーー!!!!!
[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-20 09:34 | 大牟田 | Comments(0)

久留米の「ベニハナ」★

「¥120」のブルースター1本で「シアワセ」になれる、
ワタシはめっちゃ「安上がり」な女。 

e0172939_13112776.jpge0172939_13341419.jpge0172939_13342720.jpg










色が素敵なグリーンカーネーションが、10本で「¥200」☆

久しぶりに行った「ベニハナ」は、
相変わらず お花がとってもリーズナブルで嬉しいデス♪

飾ってる時に折れてしまった小さなお花も捨てられない・・・。
我ながら「貧乏性」だなーって思うけど、そんな自分が嫌いではありません。 笑









「ベニハナ」
久留米市天神町8 リベール1F
0942-32-0091
10:00~20:00
※駐車場なし



[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-19 23:28 | 久留米 | Comments(4)

「しあわせのパン」@日田シネマテーク・リベルテ★

e0172939_23241092.jpg昨日は病院に行く日だったのですが、
よい結果が聞けたら行こう・・・と
決めていた映画を観に行きました。

「しあわせのパン」★
ケチ臭く「レディスDAY」に「¥1000」で観ようと思ってたら、
いつの間にかキャナルの上映は終了・・・。

その後「熊本まで行こうかな?」と迷っているうちに、
熊本での上映期間も、これまた終了。(涙)

7月になったらDVDも出るし、もういいかな~と思ってたところ、
全国でも数少なくなった上映場所が、日田にあることをキャッチ♪

入院中に何度も読んだ本と写真集・・・やっぱり映画館で観たいと思いました。
それに、この日は「レディスDAY」!(って、そこ???)


「日田シネマテーク・リベルテ」は、
潰れてるんじゃ?!(汗)・・・って思ってしまうくらい「ひなびた」感じのボーリング場
「アストロボウル」の2階にありました。

e0172939_2323587.jpge0172939_2322453.jpge0172939_2324248.jpg










全国でも珍しい個人経営の小さな映画館で、
しばらくの閉館期間を経て、3年ほど前に再OPENされたのだそう。
アートなカフェも併設していて、日田にしてはちょっとオシャレな(失礼!)雰囲気デス。

行ってみたいと思っていた佐賀の「シエマ」もこんな感じなのかな・・・と思っていたら、
その「シエマ」がプロデュースしているのだということを後で知りました。
 
e0172939_23252444.jpge0172939_23253551.jpge0172939_23254514.jpg










カフェには作家モノのうつわや雑貨、アート作品、絵本などが並び、
映画のみならず、音楽、SHOP、イベント・・・と、いろんな情報を提供したり、
ワークショップやライブイベントが開催されたり、
地域に密着した「文化発信基地」となっています。


少し時間があったので、オリジナルブレンド珈琲(¥420)をオーダー。
「即興詩人」のスコーンとSETにすることもできました。(¥500と、お得!)

時間があると思ったけど、前の上映が終わり お客さんたちが出てきたので、
いい席取りたいオバサンは、持参したマグに珈琲を移して慌てて中へ移動ー! 笑

e0172939_2326135.jpge0172939_23262421.jpge0172939_232638100.jpg











全63席のこじんまりとしたシアターに、観客は10名ほど。
好きなモノが同じ人たちが集まって
ホームシアターで一緒に映画を見てるようなアットホームな雰囲気デス。

木製の補助テーブルもレトロっぽくていい感じ♪
来る途中に立ち寄った「シェ・サガラ」のパンとマグを並べて「スタンバイOK」ですよー。


あとで気づいたのですが、事前にオーダーすれば
珈琲もスコーンもちゃんと小鹿田焼きの器に入れて
座席までサーブしてもらえるらしい!

ペーパーカップやプラスチックじゃないんです!
ある意味、感動~♪


・・・と、前置きが長くなったけど
映画は・・・本当に本当に、しみじみ良かった・・・。(細かい説明は不要デス。)
ひとつひとつの言葉や場面が心の中に浸みていき、いちいち泣けました。

そして、本にはなかった 心がほんわかする結末。



ひとりで、はるばる遠くまで観に行ってよかったな~♪

このタイミングで
こんなに素敵な映画館でじっくり観ることができてホントによかったデス。





日田シネマテーク・リベルテ
大分県日田市三本松2丁目6-2 アストロボール2F
0973-24-7534
定休日/金曜日
※無料駐車場あり


[PR]
by ecru-zakka-cafe | 2012-05-17 23:40 | 遠出 | Comments(14)