人気ブログランキング |

<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

佐賀さんぽ②★

e0172939_19382756.jpge0172939_19384074.jpge0172939_1939969.jpg

ワタシの中でちょっとしたブームになっている「佐賀」。

先日は武雄に行って参りました。
お目当ては「佐賀・武雄のあかり」のプロジェクションマッピング!

「小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング」★

チームラボ演出、世界初の池の水面プロジェクションによるデジタルアートは、
幻想的で美しく、その世界観に癒されました。

御船山楽園内に灯された5000個の竹灯籠のオブジェたちも綺麗でした。

e0172939_19402350.jpge0172939_19404143.jpge0172939_19405242.jpg









せっかく来たので、暗くなる前にずっと行きたかった噂の武雄市図書館へ♪
樹齢3000年の「武雄の大楠」も雄大で神秘的でした。

「佐賀・武雄のあかり」は8月31日まで開催されています。
あと3日あるけど、お天気がいまいちかなー?
もっと早くご紹介すればよかったですね、申し訳ございません。(;・∀・)


そして、武雄に行く前には佐賀市内をお散歩♪

e0172939_1942574.jpge0172939_19421542.jpge0172939_19422658.jpg









前回でお気に入りになったお洒落なパン屋さん「kusukusu」と
フランスアンティーク雑貨「12douze」をのぞき、
佐賀に詳しいMさんとNさんおススメ「北村堂」の「サブリナ」を買い、

佐嘉神社北の「TIMER CALIFORNIA KITCHEN」でランチしました。

このお店も食通のMさんに教えてもらったのですが、
何もかもが美味しくて、美味しくて、驚きの連続でした!

e0172939_2025290.jpge0172939_20251747.jpge0172939_2025279.jpg









佐賀野菜を堪能する「野菜のコース」(¥2160)と、
お肉メインの「カリフォルニアコース」(¥2600)をシェアして食べました。

初めは、庶民のワタシにはランチ価格としては少しお高いかなーと思ったけど、
丁寧に手を加えられたお料理は どれもしっかりと素材の味がいかされていて、
ひとつひとつが感動の美味しさ!大満足でしたーーー!!(≧▽≦)

e0172939_20261261.jpge0172939_20262361.jpge0172939_20263257.jpg








e0172939_20264448.jpge0172939_20265420.jpge0172939_2027598.jpg












途中で、佐賀のゆめタウンにも寄ったのですが、
ニコアンド・プレデフランセ・スタディオクリップ・ファブリックス・
無印良品・ユニクロ・ABCマート・サンマルクカフェ・・・と
日頃よく行く好きなお店がいろいろ入ってるし、
大きすぎず、小さすぎずお買い物しやすい程よい規模でした。


八女から大川を抜ければ50分くらいだし、
これからますます「佐賀さんぽ」に行きそうな予感です♪





御船山楽園
佐賀県武雄市武雄町武雄4100
19:00-22:00
※駐車場あり、入園料:大人¥500 小人¥300


タイマー・カリフォルニア・キッチン
佐賀県松原2-13-19
0952-65-1536
11:00-13:30(L.O.)
18:00-21:00(予約制・当日15:00までに電話で予約)
定休日/日曜日
※すぐ近くにコインパーキングあり
※8/31-9/15はお休みです
by ecru-zakka-cafe | 2015-08-28 20:36 | 佐賀 | Comments(11)

神湊のオテル・グレージュ★

e0172939_22322815.jpge0172939_22323932.jpge0172939_22325222.jpg神湊のオテル・グレージュに行きました。

海沿いに佇む白い建物は、まるでギリシャのリゾートホテルのよう。

ロビーや通路も白を基調としたノーブルな雰囲気、
ロビー左奥にある「ロルキ デ ブランシュ」は、
全ての席から海が見渡せる素敵なレストランです。

今回は少人数での同窓会ということで、半個室をご用意して頂きました。

お昼のコースは、¥3800と¥5500の2種類。
この後に海沿いのカフェでの二次会も予定していたので、
お魚かお肉を選べる軽めのコースをオーダーしました。

e0172939_22333638.jpge0172939_22334769.jpge0172939_2233593.jpg







e0172939_22341193.jpge0172939_22342290.jpge0172939_22343331.jpg









地元の新鮮な魚介やお野菜を使ったお料理は、
盛りつけもアーティスティックで美しく、まるで絵画のようでした。

特にデザートが運ばれてきた時は、
あまりの可愛さに「きゃーーー!」と歓声があがりました。笑

写真を撮りそびれましたが、
近くの道の駅のパン屋さんで焼かれた付け合わせのパンも美味しかった~♡



非日常的なステキ空間で味わう極上フレンチ★
久しぶりに会う友だちとの会話も弾み、リフレッシュすることができました♪









オテル・グレージュ
宗像市神湊600
0940-38-7700
11:30-14:30(O.S)・17:00-20:00(O.S)
定休日/火曜日
※駐車場あり
※12歳以下のお子様のご利用不可


by ecru-zakka-cafe | 2015-08-13 22:49 | 福岡県東部 | Comments(0)

ベトナムごはん「Ne'-ne」★

7月10日、久留米にOPENした「ベトナムごはんNe'-ne」に行きました。

いろんなイベントで食べた、あの美味しいベトナムごはんを
いつでも食べられる店舗ができたなんて・・・
これは行かねば!!と鼻息荒く出かけました。

e0172939_21215312.jpge0172939_2122614.jpge0172939_21221883.jpg










西鉄久留米から六つ門に向かって明治通りをしばらく行くと
「日吉町」信号手前、道路沿いにあるオサレな美容室の2階、
風に はためくベトナム国旗(赤に黄色の星印)が目印です。

アジアンな雰囲気のエントランスにワクワクしながら階段を上ると、
そこはもう「ベトナム」でした。(行ったことないけど。笑 )

e0172939_21231060.jpge0172939_21232994.jpge0172939_21231941.jpg







e0172939_21233816.jpge0172939_21234878.jpge0172939_21235878.jpg







e0172939_21241011.jpge0172939_21242084.jpge0172939_21243097.jpg













カラフルPOPなインテリアにきゅん・きゅーーーん! (≧▽≦)

開業する前にオーナーさんがベトナムで買い付けられた椅子やカゴや食器が
キッチュでちょー可愛い♪
ビーズのれんやハンモックが南国ムードをさらに盛り上げます。

これらは、すべて現地から飛行機で「お持ち帰り」されたそう。
カゴや食器は分かるけど、椅子もですか?8脚もありますよ?まじですか??

笑顔でサラリと語るNe'-neさん、恐るべし・・・。(;・∀・)


メニューもすべてベトナムごはん★
本場で研究してこられた「バインミー」(ベトナム風サンドイッチ)は、
現地に同行されたニコパンさんオリジナルのバゲットが使用されています。
たまたま居合わせたベトナム人のお客様が大絶賛されていましたよ!


この日はお友達と待ち合わせしていたのですが、
少し早めに着いたワタシは「豆のチェー(かき氷)」(¥350)をフライング♪

日本のかき氷より荒く砕かれた氷に小豆や数種類のお豆にバニラアイス、
あっさりとしていて美味しかったデス。

ランチメニューは、
「バインミー」「冷し麺」「魚のトマトカレー煮とゴーヤの卵焼き」
いずれも生春巻き付きで¥800です。

e0172939_21254110.jpge0172939_21255112.jpge0172939_2126122.jpg







「スパイシー鶏そぼろと野菜の冷し麺」をセレクトしました。
お野菜たっぷりでスパイシー、でもそんなに辛くないので
「お子ちゃま」のワタシも安心して美味しく食べられました。

辛いのがお好きな方用に、数種類の自家製辛味調味料が置かれています。

食後には、またデザート食べたかったけど我慢して、
三大美人茶の「はす茶」(¥300)をオーダー。飲みやすいお味でした~♪



ベトナム人も唸る「バインミー」も食べてみたいし、
スイーツやドリンクも気になるし、

また、近々リピしたいでーーーす♪




ベトナムごはんNe'-ne
久留米市日吉町26-42
090-4924-3787
11:30-16:30(土は-16:00、17:30-21:00LO)
定休日/日・月・火曜日
※すぐ近くにコインパーキングあり
※デザートはランチとSETで¥50引きです。
※不定休なので、営業日時はFBで確認して下さい。
Ne'-neのFB →(click!)

※8月の定休日は、
9(日)・10(月)・16(月)〜20(木)・23(日)・24(月)・29(土)
30(日)はテカラの青空マーケットに出店予定


by ecru-zakka-cafe | 2015-08-07 21:38 | 久留米 | Comments(2)

土橋市場の「bibliotic」★

先月10日、また新しい店舗が土橋市場にOPENしました。

「bibliotic」(ビブリオチック)★

筑後の素敵なモノをイベントやオンラインで紹介・販売されている
「ちくちっく」サンの「雑貨屋」兼「ギャラリー」兼「小さな本屋」です。

e0172939_22234239.jpge0172939_22233059.jpge0172939_22235134.jpg










福岡県八女市の土橋市場で「本を読む」という体験を楽しんで欲しい。
コーヒーや八女茶を飲みながら。
町散策したり、美味しいごはんを食べて‥また本を読みに戻ったり。

長い”歴史”という”物語”をもつ境内で、
大きなクスノキやイチョウの木陰で、本を読んで欲しい。

そこから得る「!(=発見)」を皆さんと一緒に増やしていきたい。 
そんな新しい物語がはじまる場所です。

※「ちくちっく」サンのHPより


そんな素敵なコンセプトで作られたお店、
しかもリノベーションを手掛けられたのは、あのノムケン氏。

もう行きたくて、行きたくて、うずうず! 笑

先日やっと行ってきました。

木と黒を基調としたお洒落でスタイリッシュな佇まい、
でも、なんだか温かくて居心地のいい空間でした。


e0172939_22243389.jpge0172939_22244514.jpge0172939_2224595.jpg







e0172939_22252023.jpge0172939_22253461.jpge0172939_22254413.jpg











1階にはちくちっくサンおススメの筑後のいいモノがイロイロと並び、
中2階のカウンターでは、境内の緑を眺めながら、
本を読んだりテイクアウトの飲み物等を持ち込むことも可能です。

2階には大きなテーブルがあり、時々ワークショップが開催されます。

今月は、8日(土)「ハーブを使ったナチュラルブーケ作り」
22日(土)「オリジナル果実酢作り」だそうです。

※詳しくはちくちっくサンのHPをご覧ください。


またゆっくり遊びに行きたいなーーー♪






bibliotic
八女市本町1-17 土橋市場
0943-24-8423
OPEN: 木・金・土・日曜日 
11:00〜17:00
※土橋八幡宮境内横の駐車場利用可


by ecru-zakka-cafe | 2015-08-06 22:34 | 八女 | Comments(0)